CROSS OPTION

1日1万円を稼ぐバイナリーオプション術

HighLowBB%R逆張り手法

time 2017/06/21

HighLowBB%R逆張り手法

HighLowBB%R逆張り手法

今回は私の取引手法を公開します!!

その前に今日のトレード結果・・・

チャートを見た時間はわずか10分ほどでした(笑)
+16400円今日はこれでごちそう様です。
欲を出すとマイナスになりますからね!
1日1万円稼げればそれで充分です。


さて本題に入っていきましょう
インジケーターの設定は前回記事の通り

・移動平均線(Moving Average)
期間13 期間21
・ボリンジャーバンド(Bollinger Bands)
期間21 ±2σのみ表示
・ハイローバンド(HighLowBands)
期間21
・%R(Williams’ Percent Range)
期間13

前回のチャートを見てみましょう
私ならここでエントリーすると言ったチャートです

まずボリンジャーバンドの使い方についてです
このチャートだとボリンジャーバンドは黄色の上下2つのラインです
通常ボリンジャーバンドは内側から「ミドルバンド、1σ、2σ、人によっては3σ」まで表示して使用しますが
私の手法では±2σのみで結構です。

ボリンジャーバンドの重要ポイント

バンドの±1σの範囲内に収まる確率・・約68.3%
バンドの±2σの範囲内に収まる確率・・約95.4%
バンドの±3σの範囲内に収まる確率・・約99.7%

このようにボリンジャーバンドの2σ内に収まる確率が高く
そこで価格が反発すると考えます
ただし、2σに沿って価格が動いている時は機能しないと考えます。

次にハイローバンドの使い方についてです
このチャートだと緑のラインが「Highバンド」赤のラインが「Lowバンドです
ハイローバンドは過去の指定期間の最高値、最低値を表したバンドで、
最高値を更新すると上昇、最低値を更新すると下降と考えます
そうすると高値、安値を更新しなければ反発すると考えます

次に%Rの使い方についてです
このチャートだと下のサブウィンドウの青のラインです
青のラインが-20のラインを上回れば買われすぎ
青のラインが-80のラインを下回れば売られすぎと判断します
ですので、-20を上回れば売り-80を下回れば買いと考えます
%Rは相場に敏感に反応しすぎる傾向にあるので、総合的に見ながらエントリーを判断します

次に移動平均線についてです
このチャートだと中央付近の紫(13)ピンク(21)です
移動平均線は角度で判断します
上向きなら上昇圧力、下向きなら下降圧力が強いと判断します
2つのラインが絡み合って横這いだとレンジ相場と判断します
反発はレンジ相場の時に起こりやすいので、エントリーはレンジ相場の時を狙います

総合的判断

  • 2つの移動平均線が横這い
  • ハイローバンドで高値安値を更新していない
  • 価格がボリンジャーバンド2σにタッチしている(抜けた場合は見送り)
  • %Rが-20 -80ラインを超えている

上記の条件が揃った時初めて逆張りでエントリーします
エントリータイミングは今のロウソク足が確定後、次のロウソク足の0秒でエントリーです

 

注意
もしエントリータイミングを逃してしまった場合はそのまま見逃してください。
どの手法も勝率100%ではありません
外れてしまった場合でも無理に取り返そうとしないでください
熱くなると損失が大きくなってしまいますので、そうなる前にそっと取引画面を閉じましょう

解説は以上になります。
質問等ありましたら、コメント欄からお願いしますm(__)m

お役に立てましたらポチッとお願いします!

人気ブログランキングへ

コメントを残す

その他



プロフィール

Erick 兼業トレーダー
はじめまして!Erickと申します。資産を増やす目的で始めた  「FX」「バイナリーオプション
皆様のお役に立てる様、ノウハウを提供していこうと思います

Japanese all-rounder